header
入会案内 所属プロ選手紹介 スタッフ紹介 野口ジムヒストリー 施設案内 問い合わせ・アクセス

name
渡辺 あきのり AIKINORI WATANABE  
rank
ウェルター級
birthday
1985年7月10日生まれ
debut
2004年2月16日
constekkation
うお座
hometown
福島県双葉郡双葉町出身
height-weight
174cm / 
34戦30勝(26KO)4敗
【現在ランキング】
東洋太平洋ウェルター級チャンピオン


date VS round winlose etc
2004.02.16  大川 泰弘(オークラ) 4R  
2004.10.18  田辺 修輔(ジャパンS) 4R  KO1R2'15”
2005.06.14  飯塚 ひろき(高崎) 4R  TKO1R2'00” ※ 東日本新人王予選
2005.08.05  神宮寺 一朝(ワタナベ) 4R  KO1R1'29” ※ 東日本新人王準々決勝
2005.09.27  前川 洋昭(帝拳) 4R  KO2R1'17”    ※ 東日本新人王準決勝
2005.12.18  細川 貴之(六島) 6R  KO2R1'10”    ※ 全日本新人王決勝
2006.03.08  西川 和孝(中外) 8R  TKO2R2'33”
2006.05.05  ルイス・オカモト(相模原ヨネクラ) 8R  KO8R1'35”
2006.08.02  千 然宇(韓国) 6R  KO1R1'02”
2006.09.27  金 燦鐘(韓国) 6R  KO1R2'31”
2006.11.20  シャムスル・ヒダヤット(インドネシア) 8R  TKO1R1'10”
2007.02.23  ジョコー・トゥンガル(インドネシア) 10R  KO1R1'15”
2007.03.24  マルコ・トゥフムリー(インドネシア) 10R  KO1R0'30”
2007.04.30  ダルシム・ナンガラ(インドネシア) 10R  KO4R2'23”
2007.05.23  ジャック・マカン(インドネシア) 10R  KO2R1'50”
2007.09.17  ファルカド・バキロフ(ウズベキスタン) 10R  TKO8R2'28”
2007.12.06  湯場 忠志(都城レオ) 10R  KO1R1'30”   《日本ウェルター級タイトルマッチ》 ※湯場は2度目の防衛
2008.10.08  中川 大資(帝拳) 8R  TKO3R1'44”   ※ 最強後楽園決勝
2009.06.14  古川 明裕(W日立) 10R  KO4R0'38”
2009.08.22  海老根 範充(国際) 4R  KO1R1'06”
2009.10.23  岳 たかはし(新田) 4R  ※ A級ボクサー賞金トーナメント
2010.02.22  湯場 忠志(都城レオ) 8R  TKO5R1'05”
2010.06.24  出田 裕一(ヨネクラ) 6R  TKO6R0'58” ※ 最強後楽園予選
2010.09.05  下川原 雄大(角海老宝石) 8R  TKO4R1'35”  ※ 最強後楽園決勝
2011.04.11  井上 庸(ヤマグチ土浦) 12R  KO2R1'22”   《東洋太平洋、日本ウェルター級タイトルマッチ》 ※タイトル獲得
2011.08.04  梁 正勲(韓国) 12R  KO4R2'46”   《東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ》 ※初防衛
2011.11.01  庄司 恭一郎(戸熄G樹) 12R  TKO4R1'32”  《東洋太平洋、日本ウェルター級タイトルマッチ》 ※東洋太平洋は2度目、日本は初防衛
2012.03.27  斉藤 幸伸丸(輪島S) 12R  TKO11R1'59” 《東洋太平洋・日本ウェルター級タイトルマッチ》 ※東洋太平洋3度目、日本は2度目の防衛
2012.07.08  山川 和風(金子) 10R  TKO6R1'42”  《日本ウェルター級タイトルマッチ》 ※渡部は3度目の防衛
2012.11.19  プラウェート・シンワンチャー (タイ) 12R  《東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ》 ※渡部は4度目の防衛
2013.03.18  コブラ 諏訪(P渡久地) 12R  TKO6R2'45”   《東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ》 ※渡部は5度目の防衛
2013.09.03  ジェイピー・イグナシオ(フィリピン) 8R  
2013.11.19  郭 京錫(韓国) 12R  TKO4R3'00”
         
         
         


お問い合せ | サイトマップ | プライバシーポリシー